イラストを描くモチベーションを上げる方法【絵を描くのがとにかく楽しい】

前髪透かすやり方

イラストを描くときのモチベーションの維持って大事ですよね。
今日はなんだか気分が乗らないなぁとかって日もあると思います。
そういう日が続くとどんどん描かなくなってイラスト描くの止めちゃうですよね。

今回はそうならないために自分がやっているモチベーション維持の方法を描きたいと思います。

スポンサーリンク

モチベーションを上げるために全力で描く

イラストは全力で描く
イラストを描く時は、今持てる力すべてを使い切るつもりで描きます。
これが人生で描く最後のイラストだー!ってモチベーションで描く。
FFのラストエリクサーとかバンバン使っちゃうイメージです。

そういう気持ちで描くとイラストを描き終わった後に、
この部分はすごく良かった!すごく頑張ったって箇所が出てくるんですよ。

出来ない箇所が出来るようになるとモチベーションが上がる

同時にここは悪かったって部分も見えてきます。

そういった部分はよく観察してどうすれば良かったのかを考えます。

自分で解らなかったら、構図が近いイラストを探して見比べてみます。
Google画像検索など使えば、自分の描いたポーズも直ぐに見つけられると思います。
イラスト 座る 女の子
みたいな調べ方すれば良いです。
またpixivにもイラストはいっぱいあります。
他の人に聞くという事も出来ますが、信頼できる間柄じゃないとおすすめできません。
相手が強く言えなかったりすると意味が無いですから。
また仲がいい友人でもイラストの事はからっきしって人に聞いてもまともな答えが返ってきませんし。
それでモチベーションが下がっちゃうかもしれないので・・・。

ダメだった原因が解ったら、
次にイラストを描くときにそこを注意して描けば良いだけです

こうやって悪かった点を徐々に見直していくと、どんどん良くなったことが実感できるはずです

自分の成長を実感できているとモチベーションが上がりますね。イラストを描くのが楽しいんです。

イラスト垢を作成してモチベーションアップ

ツイッターで拡散
これまではプライベート用で使っていたSNSアカウントにイラストをアップしていましたけどほとんど『いいね』は付きませんでした。

みんなイラストに興味ないのか、自分のイラストがダメなのかが分かりません。

でも、イラスト用の垢を作ってからは付く『いいね』数が増えました

それもそのはずです。
だってそもそもの目的が違うんだから、プライベート用のアカウントではイラストにそこまで興味が無いんでしょうね。

色んな人に見てもらえるようになるとモチベーションアップにも繋がります。

iPadPro購入でモチベーションアップ

イラストのモチベーションのために購入したiPadpro
モチベーション維持の方法とはちょっと違ってきますが、iPadProを購入してからイラストを描く頻度が確実上がっています。

何故頻度が上がったというと、iPadProを購入する前は板タブをメインに使用していました。

ただ、板タブだとPCを起動するのに時間がかかってしまいます。
PC起動3分
クリスタ起動2分

とざっくりこのくらいかかってしまいます。
(あとネットサーフィンの誘惑とかもあるし・・・。)

時間が無いときはスケブにも描いてたりもしてたんですが、
こちらは起動時間がない代わりに消しゴムのカスが出るという罠が!
これが地味に面倒くさいんですよね。

それがiPadProだと両方無くなる!
起動時間は一瞬だし、消しゴムのカスは出ない。
正に神のツール!
家に帰ってからすぐにイラストを描けることでモチベーションを上げられるはずです!

実は液タブを買うか迷っていたのですが、
友人とふらっと訪れたappleショップで試しに描いてみたら、
これ、もう紙と鉛筆じゃん!」ってくらいのすごさに感動してしまい、ちょっと悩んでから買いました。(在庫が無く入荷までしばらくかかりました。)

実際使ってみると紙と鉛筆とは若干違いますが、それを超える便利さを持っています。

A4サイズで設定していても、デジタルなので拡大ができ描き込めるというのがでかいですね。
スケッチブックで全身描くとどうしても目の中が描きづらくなってしまいます。さらに消しゴム使うと何が何だかって感じですね。(消しゴム使った後にも線画残るのはアナログの良いところでもありますけど)

左右反転が簡単にできる。しかもそのままま描ける!
何かずるいような気もしますが、気にしませんw

後外に持ち出せる。今度キャンプした時に持って行って風景画とかにも挑戦したいなぁって思ったりもしています。

使えるものは何でも使うようにした~自由に描くことでモチベーションをあげる~

今まではデジタルの便利機能は「これは私の実力じゃないから使っちゃダメ!」って思ってたけど、やめました(笑)
便利機能どんどん使ってますw

反転使ってそのまま描いたり、自分の手撮ってトレスしたり、使えるものは使うようにしています。
その方が時短できて沢山描くことができて、その分早く上達できるからね。

けば描くほど目は肥えてくると思うから、そのうちアナログでも描けるようになるんじゃないかとも思っています。

また描けば描くほど、便利機能を使う回数が減ってきます。(主に左右反転)
これは自分のイラストが上達していることの表れだと思っています。
最終的に左右反転しても変にならなくなります。
こういった判りにくいところでも上達を実感できるとモチベーション上がりますよね!

後は人と比べない!

比べるのは自分の昔のイラストだけにしています。

そうしないと、モチベーションが下がっちゃいますからね。
外的要因でモチベーションが下げるのは勿体ないですm9( ・ω・)