グラフェスに行ってまいりました【グラブル】

グラブル

■グラフェスに行ってまいりました。

夏にも大阪のエクストラフェスにも行ってきましたが、今回は関東なので日帰りで行けました。(スマホの調子が悪くて写真全然取れなかったのが辛い・・・。))

目的はダマスカス骸晶とリアルガチャとパンフレット!
もっともパンフレットは通販されるみたいなので、今回じゃなくても良かったですね。

前日にビックサイトと幕張メッセの場所を間違えて泣きじゃくる夢を見たので,改めて場所を確認。
うん、幕張メッセでしたね。確認大事。
何故かビックサイトと幕張メッセって混同しちゃうんですよねぇ。
千葉の方にある大きなイベント会場って一括りにしちゃってるせいかな。

さて、物販が目的なら朝一行く必要がありましたが、パンフレットはパンフレット専用の販売所があると事前に情報を得ていたので、お昼前に行きました。
大阪の時は一瞬で入れたので、そのくらいのスピード感で入れると想定していったのですが、入場まで30分くらいかかりましたね。と言うか幕張メッセ大きすぎ!ぐるっと一周近く歩かせられました。
幸いにも天気は良くて、ダウンを着て行ったのでちょっと暑いくらいの気温でした。これで雨だったら最悪でしたね( ;∀;)

会場に入って最初に向かたのがグランブルーファンタジー ヴァーサスの試遊会!
アークの格ゲー特にギルティギアが好きだったんで、楽しみです。時間的には2キャラしか使えなかったので、不完全燃焼でした(ゼタ使いたかったけど、一緒にプレイした人がゼタ使ったので遠慮したのも辛かった)

その後にすぐ近くに有ったパンフレット販売所。これでスタンプ二つ目ゲットです。
パンフレット専用の販売所とは言えここも30分近く並びましたね。その間にグラブルVSの1dayトーナメントの集合があったので、参加できませんでした。
もっとも試遊会で全然動かせなかったので、参加してたとしてもボロボロでしたけどねw
その後はダラダラ回りながらミステリー解いていました。
ステージは混みすぎてて一人じゃ行く気になれませんでしたね。ソロだと自由な反面待ち時間とかが結構辛いですね。次回は誰かと行きたいところ・・。

スポンサーリンク

リアルガチャ結果

さぁリアルガチャ結果はこちら!
リアルガチャ

リアルガチャ

まさかのバハムート!
それ以外はう~んって感じですが、星晶石3000にバハムートでほぼチケット代と交通費の元は取れたなと思っています!(バハムート5凸しているので若干マイナス査定になるけど)

パンフレットの最終解放はオクトーに使いたかったんだけれども、
虚空武器の素材集めてる歳に、銀の依り代武器が3個集まっちゃったので、一旦保留にしています。他の虚空武器集めてても同じことになるのかなぁ?

ダマスカス骸晶はアルターエゴ取るために使う予定です。
年末年始に頑張って黄龍黒麒麟HLを周回する。

プレゼント

イベントでは、いろいろプレゼントが発表されましたね!
ヒヒイロカネにセフィラ玉髄の追加はうれしいですね。
(SSR確定チケットは金月でしたよ)

ヒヒイロカネを貰えたので、十天衆を一気に解放
カトルにフュンフ!
カトル

フュンフ

そしてソーンの最終も!

ソーン最終

アウチ!二人解放するのに500も使っちゃったからしょうがないか。地道に集めて年内目指すかなぁ

ついでに統べしスキンも獲得。
年内に取るという目標も達成できたので満足です(^^♪

十天衆スキン
十天衆スキン

ヒヒイロカネの在庫が4個で、6周年で恐らく2個(プレゼントとイベント)ので合計6個
未最終は8人いるから、後2個は脱法しなきゃいけない・・・。

アニメ全巻で一つとグランブルーファンタジー ヴァーサスで何を取るか悩みどころですね。。

入手手段が少ないセフィラ玉髄にしようとは思っていますが・・・。

ソーン最終出来たら光の肉ワンパン編成を考えます!

リリンクについて

意外と面白そう!
プラチナゲームスが離脱してどうなるかと思ったけど、意外としっかりしている。
モンハンやゴッドイーター、とかを混ぜた感じでマルチプレイが楽しそう。

キャラのグラフィックもしっかりしているのでは少し期待値が上がりましたね。

懸念点はアクションRPGという事。
普通のRPGなら、レベルが上がれば当初苦戦していた敵も楽楽倒せるって言う成長を楽しめる。
普通のアクションゲームなら、そう快感が求められる。
アクションRPGだとこのバランスがしっかりしていないとだめだという点ですね。
コンシューマーゲーム初挑戦のサイゲームズに何処までできるか気になるところですね。

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ブログ村リンク


にほんブログ村 イラストブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする