【FGO】百重塔は良コンテンツ?くそコンテンツ?

どうも!絶賛塔攻略中です(´・ω・)つ

一応期間内に全部終わる予定で進めています。

編成は未育成2育成済み1で、未育成にアウトレイジ付けて直ぐに落ちるようにしてます。これで大体3ターンで終わらせています。

さてさて、それで百重塔は良コンテンツなのか?クソコンテンツなのか?

どっちなの!?

と言われれば、

コンセプトは良コンテンツだと私は思います。

いい点としては総AP200とは思えない破格の素材にQP!

かつて塩川氏が言っていた「FGOは周回するゲームじゃない」を地で行くようなコンテンツです。

それに普段使わない鯖も使ってあげたりと良いところは結構あります。

が、如何せんダメなところがダメすぎる。

期間が短すぎる!

UIが悪い!

読み込みが遅すぎる!

おおむねこの3つが問題です。

期間については10日は欲しかった。。

UIももっと良くしてほしかった。温泉の入れ替えをなぜ、出して入れると手間を増やした?

普通に一回の動作で完結できないのか?圧倒的な技術不足が目に浮かぶ。

最後に読み込みが遅すぎる。

これははFGOと常に共にする問題でもありこれが快適であれば、短い期間も多少は緩和されたと思います。

毎回パーティ編成するのにそのたびに読み込みに時間がかかってストレスになる!

これはもうどうしようも無いほどどうしようもない。

基本的に技術力無さはわかっている。ただそれを改善する気も無い。

だって改善しなくても稼げるんだから。それをわかってるのが塩川氏。ある種有能な人材ですよ。

技術的な改善は売り上げが下がってからでも、挽回できるとわかっているからそこにリソースはかけないし、改善されたらされたで持ち上げられる。まったくもって美味しい商売ですよ。

企業側の視点に立つ限り、塩川氏は有能である。

無能なのは課金を続けるユーザーである。直してほしければ、まずは課金を辞める事だ。

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ブログ村リンク


にほんブログ村 イラストブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする