ギャンブル依存症なのでギャンブル(パチンコ、スロット)やめる無理だと思っているます。

パチンコスロットギャンブル

こんにちは!
私はギャンブルが好きで、よくスロットに行ってしまうんですよ。
生活に支障がない範囲で遊んでいるので借金とかはありませんよ。

スロット行かなければ別のことできたのにって時間的な損失を嘆く事は度々あります。

それでも仕事帰りについつい寄っちゃうんですよね。
ギャンブルを辞めるなんて一生無理だと思っていました。

そんな僕が一時スロットを断てた時期があります。

今回はなぜギャンブル断ちできたのか?
そしてまた戻ってきてしまったのかを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

私がギャンブルにハマる理由

パチンコスロットギャンブル
そもそも、何故人はギャンブルに嵌るのか?
理由なんて人それぞれですが、私の場合は当たった時の脳汁(アドレナリン)があふれ出す感覚が一番だと思っています。
他にもメダル(お金)がどんどん増えていく感覚にも脳汁はどんどん出ていると思います。

(こっから先は医学的根拠なんてものは有りませんが、)
恐らく、ギャンブルにはまる人って日常生活でアドレナリンが出る事が少ないんじゃないかと思っている。
それか昔に出しすぎて、今の量じゃ物足りなくなっているとか。(学生時代の部活で出る人はいっぱい出ますからね)

そう!つまりギャンブル以外でアドレナリンを出す事を探せば良いのです!

これを踏まえて、どうしたらギャンブルを辞めれるか考えていきます。

スロット一時離れられた理由

隻狼が面白かった!


単純にスロットの他にはまれるものができたからです。
仕事終わったら直帰して隻狼をやりたい!スロットなんてやってる暇ないよ!って状態になれたからです。

隻狼が良かったのは、程よく脳汁が出てスロットなんてどうでも良くなったところです。

アベンジャーズが面白すぎた!


去年アベンジャーズ:エンドゲームが話題になりましたね。
私すごいミーハーなので話題についてきたいという気持ちから、アベンジャーズを最初(アイアンマン)から全部視聴しました。

気づいたら20作品以上あるものを1ヵ月くらいで見終わってしまいました。
これに関していえばアドレナリンとか関係ないです。ただただ面白いから次が見たい!スロットしてる時間なんか無いよ!言った感じでした。

結局この二つが終わってしまってからギャンブルに戻ってしまったんですよね。

結論

ギャンブル辞めた
ギャンブルをやめるのは無理と思っている方は、ギャンブル以上に脳汁を出せる趣味を探すのが一番だと思います。

そんなのすぐに見つからないよ!って殆どの人は言うかもしれません。

そんな人こそぜひ頑張って探してください。
いい加減に思えるかもしれませんが、人の趣味趣向は千差万別。
ギャンブル辞めたい人向けのお勧めの趣味って書いたって合う合わないはあります。
それで固定観念にとらわれるよりは、自分自身ちょっとでも興味持っていることをやるのが一番だと思います。

ギャンブルで負けたと思って新しく挑戦したいことに1,2万くらい出してみても良いと思います。

たぶん人間って最初の一歩が一番シンドイと思うけど、そこを乗り越えられれば新しい道ができると思うの、私も頑張って探してみます!

追記

パチンコスロットギャンブル
最近はめっきりイラストを描くことに嵌っていまして、もうね終わりが見えない。
このブログでも度々上げていますが、多分描くたびに良くなる自覚がある方楽しいんだと思います。

で、イラスト描くのに熱中している間に初代まどマギが撤去されました。
この事も後押しになりました。
つまり今まで行っていた理由は初代まどマギが名機過ぎたという事でしょう。
初代を打たないにしても、そこにあるって安心感から他を打ててました。
それが無くなるとトイレ以外にお店に寄らなくなりました。