新卒の手取りとか低すぎて生きて行くのがつらい(´・ω・`)

新卒

近年の新卒の手取りがかなり低いらしい。
これなら場合によっては高時給のバイトやっていた方がましな気がします。

スポンサーリンク

新卒の手取り

実際に新卒の手取りはどのくらいなのか?
とあるツイートを見ると

手取りが15.5万円

生活費とかもろもろ含めると以下のようになる。
家賃6万
食費4万
光熱費1.5万
通信費1万
雑費1万

自由に使えるのは大体2万円くらいですね。(家賃が高いとかの突っ込みは一旦無しね。)
上がり幅も10年かけて10万円ぐらいしか上がらないところが殆どなので辛いですよね。

ボーナス出る会社ならいくらかマシですが、中小なら出ないところもザラにあります。

残業代

残業代
(ツイート見ただけなので、そこまで深く聞いていませんでした)
ので、この話で言いますと、残業代が含まれてないと仮定して進めます。。

なぜなら、通常勤務より多い残業代を、大して能力が無い新卒に出すなんて勿体ないからしないのです。
普通は入社して3ヵ月くらいは研修やセミナーで勉強するものです。
中にはOJTなどもありますが、基本的には勉強期間です。
そこで無理に残業させるところは十中八九ブラックです。

更にもし残業含まれてこれなら、直ちにに辞めなさい!100%ブラックです。

仕事で得られるもの

仕事で得られるものは、何も給与だけじゃない!
知識や経験、人脈だって得られるはず!

と思うじゃん。そんなの一部の職業だけですよ。

世の中にはそんなものも得られないで使い捨てられる職業何て沢山ありますよ。

そういった職業の人はキャリアアップで転職とかもし辛くなります。。
なので、自分の業種がキャリアアップで給料が上がる業種かそれとも勤続年数で上がる業種か良く考えた方が良いですね。

また、後者だと将来的にAIに仕事奪われる可能性もあります。
もっとも、どの業種が仕事なくなるかなんて分かりませんけど。
(漫画家だってAIがやる時代が来るかもしれないんですから。)

骨をうずめる覚悟で入社

骨をうずめる覚悟
もうこんな時代遅れなことしてはいけませんよ。
流動的に生きないと後々辛くなります。

新卒は3年続けるべきって言葉ありますが、そんなことありません。
止めるタイミングは、もうこの会社で学ぶことが無くなったらで良いのです。
3年も待つ必要はありません。(若さは武器です。)

早めに見切りをつけて、転職や新しいことにチャレンジしてください。

新しい物への挑戦

自分自身で働いたお金で生活すると、別の事もやりたくなると思います。
それをウダウダ2,3年も悩んじゃいけません。

即決即行動!

これが一番です。

アクシズ教の教義
アクシズ教の教義にもあります。

迷った末に出した答えはどちらを選んでも後悔するもの。どうせ後悔するのなら、今が楽ちんな方を選びなさい。

どっちみち後悔するのなら
保守的に今の地位を守るより、新しく楽しい事へ挑戦した方が良いに決まってます、

ホワイトとブラックの違い

新卒だと判断が難しいかもしれませんが、
違いは単純に残業代が出るか出ないか。また残業時間は適切か。
家で仕事しなくても大丈夫かなどがあげられます。

上司の暴言暴力といった判断材料もありまね。ホワイト企業ってそう言う人少ないんですよね。

もし自分がブラック企業に勤めてると思ったら、すぐに辞めるって考えに移行することを強くお勧めします。
なんでか?そうしないとブラック企業に洗脳されていくからです。

まとめ

働き方改革などで色々変わっては来ているものの、まだまだ新卒の給料は安いです。
でもこれはある種仕方のないことです。

年功序列であがる会社なら年が必要ですし、能力で上がる会社なら能力が必要です。

新入社員には両方ないので、給与は下がってしまいます。

コツコツレベル上げて転職して、能力で給与が上がる会社に転職するのが一番の近道です。