【老後2000万円問題】果たして今の若者はどうなってしまうのか!?

ゲームとか時事ネタとかただ単に私の興味があるネタを片っ端から記事にしていくのがこのブログです。

そんなこんなで今回は『老後の2000万円問題』についてです。

スポンサーリンク

老後の2000万円問題とは?

言わずと知れた「年金足りないから年金とは別に各自で2000万円貯蓄してね!」
と言った問題です。

払った金額が戻ってこないのが問題ですね。いやそれなら年金なんて払わないで最初から自力で溜めてるわ!って言いたくなりますよね。

まぁ愚痴ったところで解決はしない!

老後も働く

ヤフーで面白い記事がありました。

「2000万円問題」の影響?ホワイトカラー正社員の8割以上が「少なくとも65歳まで働く」

うん。頑張って働いてください。
と言うのは冗談で、その時代になってその年齢で働ける仕事ってあるの??
っていう事。

現代でもAIだとか自動化だとかが進んで、将来無くなる仕事!みたいな記事が乱立している中で65歳過ぎても仕事があると本気で思っているの?

そして、働くから老後2000万円ためなくても良いと思っているの?

これが疑問です。
正直20年後の50代でまともに働ける人は居ないと思っています。

AIとか自動化とか関係なしに会社のグローバル化も進んでいるので、会社では英語を使おうとかそういった企業も増えていて、ただ勤続年数だけで偉くなった人が、いつまでもその企業に居られる時代ではなくなると考えています。

能力があれば仕事は有るでしょうが、年功序列で偉くなった人は能力なんてありません。そんな人を企業がいつまでも残さないでしょう。

完全実力主義の社会になったら今の日本企業に勤めている人の大半は仕事なくなります。

そうならないためには?

あ、いやそこは自分で考えてよ。
それにこれ通りになるとは限らないし、ただの自分の中での最悪の妄想です。
だから私は技術と外国語を身に着けるようとしています。

後体力ですね。

体力が無いと新しいことをやるモチベーションも出ません。

ブラック会社に浪費されてる人へ

将来道端で死にますよ?

10年20年後を考えて生きてください。

目の前の楽に惑わされないでください。
退職届出すのは怖いけど頑張って!

いやほんとネタにするわけじゃないけど、割とかなりヤバい状況だと思っていますよ。私は。

スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
ブログ村リンク


にほんブログ村 イラストブログへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする